コウの執筆活動

よりシンプルかつミニマムに効率と怠惰を求める孤高なエンジニアの執筆活動

ミニマムなガジェットを持ち歩く

長距離通勤でスマホタブレットで時間を潰す方々は私だけではないはず。

 

持ち歩くとなると電池切れの心配があったり・・・

そこで必要になるのが、モバイルバッテリーや電源ケーブル

だけど、ミニマムでありたい。

 

電源ケーブルなんてライトニングケーブルやらマイクロUSBやら・・・

しかも最近はUSB typeCなんて規格まで増えてきている・・・

 

それらを解決するガジェットを紹介したいと思います。

 

Anker PowerCore Fusion 5000

これはコンセント直刺しすればモバイルバッテリーの充電ができて

モバイルバッテリーとして使用できるのは当然。

 

何よりこれが他のモバイルバッテリーより優れている点は

コンセントに挿してケーブル繋げばスマホの充電を優先してやってくれちゃう優れもの

 

 これを買うまでの持ち歩いていたものと言えば

・モバイルバッテリー

・コンセントに刺すUSB電源

 

 これが一つになっちゃう!!

 

愛用のiPhoneSEと比較したサイズ感は以下の通り

f:id:sakusyakou:20170807230510j:plain

 

 

 次はケーブル

 

「MFi認定 3in1 変換ケーブル」

dodocool MFi認定 3in1 変換ケーブル

Lightning USB+Type-C+Mirco USB充電ケーブル

 f:id:sakusyakou:20170807225021j:plain

ライトニングケーブル、マイクロUSB、USB typeC異なる規格

何でもかかって来い!!

ご覧の通りアダプタが3つ又に分かれており無くす心配も無し

 

 このケーブル、会社で人に貸したりすると、

「お、良いの持ってるね。」と言われたり 

スマホ依存の女子に貸すと喜ばれます。

特に水商売の女の子は営業メールなどでバッテリー消耗が多い女の子が多いみたい。

しかも、ガジェット疎い女の子が多い気がします。

そんな女子に貸すと、喜ばれて男度UP!!

(女性口説くのはそんな簡単じゃないけど)